ボクの渋公物語6!。。やっとの思いの完結だっ(爆) 2009.05.29 Friday 00:03
赤、真っ赤な太陽に♪・・
白、ポッカリ白い雲〜♪←若い方には、わからんな??(汗)

先日のSPEAK(参照)

日本テレビ系「紅白歌のベストテン」のテーマソングである。


堺正章さん、榊原郁恵ちゃん司会の毎週放送のレギュラー歌番組。


紅白歌のベストテン


ボクは、京都会館第一ホールを経て・・大阪厚生年金大ホールでのコンサートを終え・・



遂に、渋谷公会堂でのコンサート当日を迎えたっ







衣装も自前っ






いやいや・・



当日は、丁度・・




当時、ボクが出演しヒットしていた日本テレビのドラマ。






「結婚物語」の関係者も大勢駆けつけて下さり・・





右往左往、採算度外視コンサートにはなってはいたが・・






ボクは・・






「皆さん今晩わっ〜京本政樹です・・赤っ!真っ赤な太陽が〜♪白っ!ポッカリ白い雲〜♪」

等と・・



トークも相当絶好調っ!


かなり勢いのあるコンサートが始まったっ



「皆様今晩わっ〜さだまさしですっ」


と・・



未だレコーディングもされていないっ←何故??(爆)


このような・・



名曲っ←自分で言うなっ(爆)




"お前の吐息"←ファーストアルバム以前に既に存在していた歌であるっ。。。18〜19歳頃の作品か?




と言う歌まで、弾き語りで披露をしているっ

大ホールで弾き語り。。。ボクのシンガーソングライターとしての大きな夢であったっ。渋谷公会堂でやってみたっ(微笑)


銭形平次を撮影していた若き頃。
主演の大川橋蔵先生と共に。。手取り足取りボクに時代劇の
いろはを教えて下さった師匠。(過去SPEAK参照)

万七親分こと遠藤太津朗先生(ボクは。。オッサン〜と呼ばしてもらっているが。。(爆))←ムッチャ生意気青年っ

ちなみに、、映画「里見八犬伝」でボク演ずる犬塚信乃が叔父を斬る。必殺仕事人初登場時にボク扮する組紐屋の竜が初めて人を吊るす。その両者とも。。オッサンだっ

補足しておくと。。
組紐屋の竜には。。実は、舞台だけの為に撮影したパイロットフィルム的、殺しのシーンが存在する。
その敵役も、、渋公の後、、実現する事になる
ボクの初座長芝居。恩師、大川橋蔵先生の当たり役
「新吾十番勝負(京都南座)」での敵役も。。。。(爆)
皆。。。。オッサンこと遠藤太津朗先生だっ←なんでオッサンはオレに殺されてばっかりいるんだっ(爆)





橋蔵先生やオッサンが居なければ間違いなく現在の京本政樹は、間違いなく、、、いないと言えるっ。

まあ。。詳しくは。。又何れだっ



あの頃、撮影所で将来の夢を見て、、父から中学の時に貰ったガットギターで歌を書いていたボクに。。

何とっ!!「Ovationギター」をプレゼントして下さったのだっ


ボクはそのギターを頂いた時っ。。

オッサンっ!!オレはこのギターで大コンサートホールで、きっと
これで弾き語りするからっ

と、、、渋公コンサートの7〜8年前だったか??
公言をしていたっ←と言うより、、何の根拠もない事をボクは口にしていた訳だっ(爆)


でっ。。どうしても、その約束を実践したかっただけのボクがいたっ。。という訳だっ(苦笑)





がっ・・






ギター弾き語りのチョンボもあり(爆)・・←やっぱりチョンボかっ←ご愛嬌だっ(苦笑)←チューニングを間違えたっ(爆)

しかし。。

この弾き語りについては、、

後に遠藤太津朗さんが随分と喜んで下さった。



「実現しよったっ。すごい奴やな。お前は。。。」



ボクは。。。何だか本当に。。素直に。。嬉しかった事を覚えている。。。。



そして、ラストソングには・・






超隠し玉っ





結婚物語(沢口靖子ちゃん、陣内孝則君と共演)の主題歌として大ヒットしていた歌。




小比類巻かおるちゃんの・・


"Hold on me"

を突然、ラストアンコールのアンコールに用意し・・



その歌でメンバー紹介っ



実質、追憶(SPEAK参照)のように自身で訳詞もした歌を除けば・・


ボクにとっては・・


初めての・・



他人の作った歌を唄ったと言う事になるっ




日本テレビ側のプロデューサーの方々もかなり驚き喜んで下さった記憶。。。。




コンサートは無事に大成功を納めたという記憶が脳裏に深く大きく刻まれ残っている。





めでたしっめでたしっ。。。
夢を又ひとつ達成っの瞬間であった。



がっ。。。。。。(汗)




この時期。必殺仕事人、俳優としての認知により。。。もう既にボクへの世間的評価はっっ??汗






でっ。。。




ボクはっ。。。。。







このコンサート後・・









まもなく・・





所属レコード会社を




それまでのビクターインビテーションから





ポリドールレコード会社へと移籍する事になるっ





そこから、ボクの夢に描いていたシンガーソングライター活動は、益々大きく変貌を遂げて行くことになるのだ。。。。。。???









人生、苦あれば楽あり。











楽しい事があれば又苦しい事もあるっ
























又何れだっ



















ただ言えている事は・・


結果はどうあれ?


自身の求めた事。



夢を求め、追い掛ける事は・・





大変純粋な事であり・・







無垢なものを感じるっ







若い内は・・







駆け引きなしに・・






この純粋無垢な気持ちが本当に大切だと実感するのだっ







見返りや、代償。損得、駆け引き、と言う社会の荒波にのまれる事の辛さ・・






それを知らずに大人にはなれはしないっ








だが・・








本当に自分が進みたかった道。







大切にしたいもの。










欲しかったもの・・












その純粋無垢だった自分を追い求め・・


見つめ直し。。








ボクは、





自身の気持ちに素直に・・





忠実に・・











これからの人生を歩きたいと思うのだっ







生きていく上で・・






苦悩と言う言葉が付きまとわない訳などないのは、もう十二分に分かってはいるが・・





純粋に好きっ!という言葉の重み、大切さを、、しみじみ感じるであるっ



代償を求めぬ。。。好きっ!。。だっ←わかるかな??





ボクの渋公物語。。。。やっとこさの





おやすみなり〜スタスタスタ。。。ジョギング
RSS1.0